カート内の商品数:
0

いえからオフィス利用規約(ECサイト)TERMS OF USE

【第1条:目的】

本規約は、インフィニティコミュニケーション株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する法人向けサービス「いえからオフィス」(以下「本サービス」といいます。)の提供条件について定めるものです。本サービスは、本規約に従って提供されるものとし、本サービスの利用者として届け出たもの(以下、「契約者」といいます。)は、本規約に従って本サービスを利用するものとします。ただし、別段の合意がある場合は、その合意に基づく料金その他の提供条件が優先されるものとします。

【第2条:規約の変更等】

  • 1.当社は、契約者に事前の通知の上、本サービスの名称、本規約の内容等を変更することができるものとします。また、本サービスの名称および本規約の内容等を変更した場合は、本規約および利用申込書においては、変更後の名称および本規約の内容等に読みかえるものとします。
  • 2.当社が、前項に基づく本規約の変更を行うためには、変更の効力発生の30日前までに、契約者に対して、電子メールその他の手段により通知するものとします。但し、緊急やむをえない事情がある場合には、当社は、本規約を即時に変更できるものとします。

【第3条:用語の定義】

本規約における用語の定義は次の通りとします。

  • 1.エッジ装置
       端末を相互に接続し、他のネットワーク(有線LAN等)に接続する装置。
  • 2.エッジクライアントソフト
       端末を相互に接続し、他のネットワーク(有線LAN等)に接続するために契約者の端末にインストールするクライアントソフトの総称。
  • 3.給電装置
       エッジ装置に電気を供給する装置。
  • 4.装置
       エッジ装置、給電装置の総称。
  • 5.Wi-Fi(ワイファイ)
       業界団体(Wi-Fi Alliance)によって定められた無線で通信するための規格。
  • 6.端末
       スマートフォンやタブレット、ノートPC、IPカメラ等の契約者が準備し利用する端末。
  • 7.SSID
       一定の範囲におけるWi-Fi電波を識別する名前。
  • 8.拠点
       装置を設置する場所。
  • 【第4条:提供地域】

    本サービスの提供および利用地域は、日本国内に限定されるものとします。

    【第5条:本サービスの内容】

    本サービスのサービス内容は、以下の通りです。
    拠点に設置されたエッジ装置またはエッジクライアントソフトを通じて、各端末間通信を実現する遠隔接続サービス。

    【第6条:本サービスの利用料金】

    • 1.本サービスの利用の対価として契約者が当社に支払う本サービスの利用料金は、当社ECサイトに記載のとおりとします。なお本サービスの利用料金は当社の判断により3ヶ月前に通知することにより変更できるものとします。

    【第7条:装置設置場所の提供・移転等】

    当社が提供する装置を設置するために必要な場所、電気、通信設備および通信環境は、契約者の負担にて提供・準備していただきます。

    【第8条:有効期間】

    本サービスの有効期間は、本サービスの利用契約成立と同時に開始され、本サービスの利用契約成立の翌月1日から起算して1年間が経過するまで存続するものとします。なお、本サービスの有効期間が終了する2ヶ月前までに、契約者、当社いずれからも別段の意思表示がない限り、更に1年間延長されるものとし、以後も同様とします。また、契約者は中途解約できないものとします。

    【第9条:問合せ受付時間】

    当社は、問合せ窓口に関して、以下の通り提供いたします。
    受付:メールにて24時間365日受付
    対応:平日10:00-17:00(年末年始、夏季休業等当社指定の休業日を除く)。

    【第10条:利用申込み】

    1.本サービスの契約者になる者は、本規約およびRelay2,Inc.が定めるRelay2サービスEULA(以下、「エンドユーザライセンスアグリーメント」)に同意の上、本サービスの利用を申し込むものとします。

    【第11条:利用契約の成立】

    • 1.当社・契約者間の本サービスの利用契約(以下、「利用契約」といいます。)は、前条に基づく契約者の申込みに対して、当社が契約者に対する本サービスに関する注文許諾および発送メールを送信したときに成立するものとします。なお、利用契約が成立した場合、契約者は本規約に従い本サービスを利用するものとします。
    • 2.当社は、契約者が次の各号のいずれかに該当する場合は、利用申込みの全部若しくは一部を承諾しない場合があります。
      ①本サービスの提供またはそれに係る装置の保守が技術上困難と当社が判断したとき。
      ②契約者が利用契約上の義務を怠るおそれがあると当社が判断したとき。
      ③その他、当社と契約者との利用契約の締結を適当でないと当社が判断したとき。

    【第12条:サービスの休止または中止】

    • 1.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、契約者に対して何ら責を負うことなく、本サービスの全部または一部を一時的に休止または中止することができます。
      ①当社の電気通信設備の保守または工事上やむをえないとき。
      ②当社が設置する電気通信設備の障害等やむをえない事由があるとき。
      ③インターネットを含むネットワークの障害、火災もしくは停電等の不可抗力、または、第三者による妨害等によりシステムの運用が困難になったとき。
      ④天災地変、その他の非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、災害の予防若しくは救援、交通若しくは電力の供給の確保、その他秩序の維持に必要な事項を内容とする通信若しくはその他の公共の利益のため緊急に行うことを要する通信を優先的に取り扱うためにやむをえないとき。
      ⑤契約者が第15条(契約者の義務)のいずれかの項目を満たさない場合。
      ⑥前各号に掲げるほか、本サービスを一時的に休止または中止することがやむをえないと当社が判断するとき。
    • 2.当社が前項第1号の規定に基づき本サービスの全部または一部を休止または中止するときは、あらかじめ、その理由および実施期間を当社が定める方法で契約者に通知します。但し、緊急な事態が生じた等の理由によりやむをえない場合はこの限りにありません。

    【第13条:請求および支払】

    • 1.当社は契約者に対し、契約者が利用している本サービスの内容に応じて以下の利用料金を請求します。なお、金額に1円未満の端数が生じたときは、その端数を切捨てた金額を請求します。
      ①初期導入費
        利用契約申し込み後クレジットカード決済されます。
      ②年額利用料
        1年間の年額料金が利用契約申し込み後または契約期間の更新時にクレジットカード決済されます。また以降も同様とします。
    • 2.当社は、受領した請求金額について返金しないものとします。

    【第14条:利用契約の解除等】

    • 1.当社は、契約者が次の各号のいずれかに該当する場合には、直ちに利用契約の全部若しくは一部を解除することができるものとします。なお、あらかじめその理由、利用停止をする日および期間を書面または電子メールを送付する方法により契約者に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
      ①本規約若しくは利用契約に基づく契約者の当社に対する金銭債務を当社が指定した支払期日を経過しても支払わないとき、または本規約若しくは利用契約の各条項に違反したとき。
      ②自らを債務者とする差押若しくは仮差押、仮登記担保契約に関する法律第2条に定める通知、租税滞納処分その他これに準ずる処分を受けたとき。
      ③民事再生手続開始、会社更生手続開始、破産手続開始、特別清算開始若しくは競売の申立てがあり、または債務の私的整理を開始したとき。
      ④資本の減少、解散、営業の廃止、他との合併、会社分割、営業の全部若しくは重要な一部の譲渡の決議を行ない、資産若しくは事業内容に重大な変更が生じたとき。
      ⑤債務超過の状態に陥り、または財産状況の著しい悪化、若しくはそのおそれがあると当社が判断したとき。
      ⑥支払停止若しくは支払不能に陥ったとき、または手形・小切手が不渡りになったとき。
      ⑦契約者が次の何れかに該当し、若しくは該当するおそれがあるとき。
      (1)暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、団体またはその関係者、その他の反社会的勢力(以下、「暴力団等反社会的勢力」といいます。」に該当したとき。
      (2)暴力団等反社会的勢力が、契約者の事業活動を支援し、または、影響力を行使していると認められるとき。
      (3)暴力団等反社会的勢力に対し、契約者が資金提供を行う等、密接な関係にあると認められるとき。
      ⑧監督官庁から営業停止または営業免許若しくは営業登録の取消しの処分を受けたとき。
      ⑨利用契約成立後に、契約者が第15条(契約者の義務)、第18条(禁止事項)に該当する行為を満たさない場合、第11条(利用契約の成立)第2項各号に規定する本サービスの利用申込拒否事由に該当することになった場合、または該当していたことが判明したとき。
      ⑩利用申込に際し、当社に届け出たデータに虚偽が判明したとき。
      ⑪当社の名誉若しくは信用を毀損、また当社へ損害を与えたとき。
      ⑫その他利用契約を継続しがたい事由が生じたと当社が判断したとき。
    • 2.前項に基づき利用契約の全部または一部が解除された場合、契約者は当社に対して直ちに全債務を完済するものとします。

    【第15条:契約者の義務】

    • 1.契約者は、以下の各号に掲げる条件を自己の費用において準備するものとします。
      ①装置相互にIP通信が可能な環境であること。
      ②エッジクライアントソフトが動作可能な端末であること。
    • 2.契約者は、装置を設置した拠点での対応の要請をする場合には、以下の条件を満たしていただきます。
      ①当社が契約者指定先へ訪問した際に装置の設置(希望)場所に案内し環境調査や設定作業等へ立ち会うこと。ただし、当社が契約者指定先へ訪問する義務を負うものではないものとします。
      ②当社が環境調査、設定作業等の実施の際に、当社が要求する電力、照明、消耗品及びその他の便宜を、契約者が当社に対して無償で提供すること。
    • 3.契約者は、当社が発行する本サービスに係るシステムの利用に必要なIDおよびパスワード等を契約者の責任において管理しなければなりません。
    • 4.契約者は、第三者から本サービスに起因し、権利侵害等を理由に訴訟の申告を受けた場合、遅滞なくこの事態を当社に報告し、当社をして事態の収拾に当たらしめ、これに協力するものとします。契約者は、この報告を怠り、独自の判断にて対処した場合には、それにより蒙った如何なる損失も当社は負わないことに同意するものとします。
    • 5.契約者は、当社が本サービスの提供に必要な協力を求めたときは、当社に対して以下に定める協力を行っていただきます。
      ①当社の求めに応じた ID やパスワード等の入力。
      ②当社の求めに応じた本サービス提供のために必要な情報(操作説明書等を含みます。)の提供。
      ③その他、本サービスの提供又は設定作業等のために当社が必要と認める事項の実施。

    【第16条:遅延損害金】

    契約者は、当社より請求があった請求金額を当社が指定する支払期日に支払わないときは、支払期日の翌日から起算して支払が完了する日までの期間について、未払金額に対し年14.6%(年365日の日割計算)の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

    【第17条:権利・装置の譲渡禁止】

    契約者は、利用契約に基づき本サービスを利用できる権利、その他利用契約および本規約に係わる一切の権利、装置を第三者に譲渡・承継し、又は担保の用に供するなど、一切の処分を行うことはできません。相続又は法人の合併若しくは分割により契約者の地位の承継があったときは、この限りではありません。

    【第18条:禁止事項】

    • 1.契約者は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
      ①当社の著作権、商標権および特許権、ならびにノウハウ等の一切の知的所有権、その他の権利を侵害する行為。
      ②当社又は第三者の財産、その他の権利を侵害する行為。
      ③有害なコンピュータウィルス等を送信する行為。
      ④各種IDおよびパスワードを不正に使用する行為、または自己の各種ID若しくはパスワードを不当な事由なく漏洩する行為。
      ⑤本サービスおよびそれに係る物品等を無断で複製、頒布、送信、または使用する行為またはリバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブル等の行為。
      ⑥本サービスの提供を妨げる行為。
      ⑦第三者になりすまして本サービスを利用する行為。
      ⑧本サービスを直接または間接に利用する者の当該利用に対し、重大な支障を与える態様において本サービスを利用する行為。
      ⑨契約者、契約者の役員または従業員以外の者に本サービスを利用させる行為。
      ➉その他、法令・行政命令に違反する、または違反するおそれのある行為。
      ⑪本規約に違反する行為、その他、当社が不適当と判断する行為。
    • 2.契約者が、前項に該当する行為を行うことによって、当社または第三者に損害が生じた場合、利用契約解除後であったとしても、契約者は当該損害についてすべての責任を負うものとします。

    【第19条:免責】

    • 1.当社は、契約者が本サービスの利用に関して蒙った損害について賠償の責任を負わないものとします。但し、当該損害が当社の責に帰すべき事由に起因する場合はこの限りではありません。なお、いかなる場合も、当社の損害賠償額は直接損害のみに限定されるものとし間接損害および逸失利益等は含まないものとし、損害賠償額の上限は当該損害発生の直接の原因である本サービスに係る当該年額料金額とします。
    • 2.当社は、天災地変、火事、戦争、暴動、内乱、労働争議、通信の途絶、輸送機関の問題、法令の変更、政府・官公庁による規制・指示・指導、その他不可抗力に基づく本規約および利用契約に基づく債務の全部または一部の履行遅滞若しくは履行不能については、当社は契約者に対して何ら責任を負わないものとします。
    • 3.当社は、本サービスの提供をもって、設備の問題・課題等の特定、解決方法の策定、解決又は解決方法の説明を保証するものではありません。
    • 4.当社は、当社の説明に基づいて契約者が実施した作業、当社が遠隔で実施した作業の実施に伴い生じる契約者の被害について、一切の保証および責任は負いません。
    • 5.当社は、第12条(サービスの休止または中止)、第14条(利用契約の解除等)に生じる契約者の被害について、一切の責任は負いません。

    【第20条:本サービス提供するにあたり取得する情報】

    当社は、以下の情報を取得し、サービス提供のため保有します。なお、エッジ装置および端末の情報についても取得し、保有します。
    契約者のネットワーク環境状況:UPnP対応の有無、ポート利用制限の有無、IPアドレス制限の有無、接続する機器が設置されるネットワークの構成等を含みます。

    【第21条:当社による個人情報の取扱い】

    • 1. 当社は、本サービスの提供に関連して知り得た契約者の個人情報(変更後の情報を含みます。以下、「個人情報」といいます。)について、別紙に記載する個人情報保護方針に基づき適切に取り扱うものとします。契約者は当社が契約者に関する以下の個人情報につき本サービス提供の為に収集、保持、利用することに同意します。
      (1)氏名、会社名、住所、電話番号、メールアドレス等
      (2)サービス提供開始日、契約の更新状況等、契約者と当社との本サービス利用契約にかかわる事項
      (3)契約者から提示された問い合わせ内容等
    • 2.当社は、以下の各号に該当する場合には、本サービス提供のため、契約者名、住所、電話番号、メールアドレス、SSID 名やパスワード(暗号化キー)等の装置およびエッジクライアントソフトに設定する情報および第20条(本サービス提供するにあたり取得する情報)で規定する情報を当社の委託により本サービスに関する業務を行う者(以下「委託会社」といいます。)を含む第三者へ開示、提供することができるものとし、契約者はこれに同意します。
      ①法令に基づく場合。
      ②人の生命、身体または財産保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
      ③公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
      ④国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合。
      ⑤本サービスの提供含む契約者からの要請にもとづく、サポート業務。
      ⑥役務・商品等にかかる品質等の改善、新たな役務・商品等の開発。
      ⑦本サービスの品質、機能改善のための情報分析。
      ⑧当社が第22条(債権の譲渡)の規定に基づき請求事業者に債権を譲渡する場合
      ⑨本サービスの提供。
      ⑩当社が提供する役務または販売する商品等の紹介、提案およびコンサルティング。

    【第22条:債権の譲渡】

    契約者は、本利用規約の規定により支払いを行うこととなった料金を当社が別に定める事業者(以下「請求事業者」といいます)に対し、当社が別に定める場合を除き譲渡することを承認していただきます。この場合において、当社および請求事業者は、契約者への個別の通知または譲渡承認の請求を省略するものとします。

    【第23条:準拠法および裁判管轄】

    本規約および利用契約の準拠法は日本法とします。本規約、利用契約または本サービスに関連して当社と契約者の間で生じた一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

    【第24条:協議】

    本規約および利用契約に定めのない事項、その他本規約および利用契約に関し生じた疑義については、当社と契約者の間の協議によって解決するものとします。

    以上


    別紙1 Relay2 EULA(エンドユーザライセンスアグリーメント) 利用同意書

    別紙2 ■個人情報保護方針

ご利用ガイド

お支払い方法

クレジットカード決済のみご利用が可能です。

配送・送料

全国送料無料でご提供いたします。

お問い合わせ

お問い合わせフォームで24時間受付中です。
確認ができ次第、担当より迅速にご対応させて頂きます。

会社概要

インフィニティコミュニケーション株式会社

Infinity Communication Co., Ltd.

〒101-0048

東京都千代田区神田司町2丁目6番地 神田平沼ビル7階